So-net無料ブログ作成
検索選択

正念場①かな・・・

ライオンズ4連敗・・・。

やってはいけないこと・・・大型連敗をやってしまいましたね。


千葉ロッテに期待して・・・まさかのソフトバンク戦で連敗で脱落。

つぶしあいを期待していましたが、ライオンズも楽天にとどめをさせない始末・・・。

なかなか抜け出せない形をつくってしまいました。


思い出されるのは・・・西武・近鉄・オリックスの3強が1ゲーム差で終了した
シーズンもありましたね。

混戦パ・リーグは面白いですが、最後に優勝しないと面白くありません。


炭谷選手の立法骨骨折は足の甲を形成している1つの骨です。
加重時の痛みは絶対にあるので、本来は無理なはず。

栗山選手の離脱に片岡選手・西口投手もメドがたっていない。

若手の台頭で乗り切ってきましたが、ここにきて代償が大きくなってきました。


このごろの試合で、涌井投手の救援失敗がどうしても注目されますが、
打線が機能していないのも明白です。

千葉ロッテは投手陣よりも打線が点をとれないことにより連敗しています。

統一球になってから、5点を高確率でとることが優勝への最短ルート。

中村選手が波にのっていないのが痛いですね。

あとは栗山選手の離脱で、浅村選手が1番になったため下位打線が薄くなってきました。


総力戦になるのは当たり前なことなので、外人3人を打線に並べても
面白いのではないでしょうか?

もう打の救世主は出現しないでしょうからね・・・。

このごろ安定して勝利していた接戦ですが、本来は得意分野ではありません。

ライオンズは序盤・中盤に3点以上のリードでギリギリ逃げ切る・・・。
この形を作らないと、厳しいような気がします。

打線と監督の采配に期待します。















今日は絶対に落とせない

いや~バンクに負けるのは嫌ですね・・・。

個人的な意見で申し訳ないですが(笑)


ただ、クライマックスで短期決戦もありますし・・・
摂津投手との対決の可能性も大いにあるので負けっぱなしはいけません。

今は首位にいる段階なので、追われる立場である以上・・・
相手は簡単にはいきませんし、総力戦でくるのは当然。

貯金がある段階ですから、大型連敗さえしなければ有利なので、
このバンク3連戦に関しては3連敗さえしなければ問題ありません。


だから今日の1戦は落とせない試合になるでしょう。

菊地投手は前回の首位攻防戦といい、シビレル場面での投球での結果が
求められる立場になってきました。

来年、ライオンズのエースの一角として活躍するためには今年の実績が必要です。

今日の試合で救世主、また先発の1枚として確定なるか楽しみです。

もともと甲子園という大舞台で勝負していた実績があるので、
シビレル場面のほうが強いかもしれませんね。


栗山選手は手術したとのニュースがありました。

手術はボルト・またはプレートで固定することだと思います。
要するに・・・再転位防止ですね。

スポーツ選手みたいに筋肉が強い・完全治癒を求める場合は手術するほうが
良いのかもしれません。

骨事態は1か月で完全にきれいにくっつきますし、ベッカムの骨折で有名になりましたが
自然治癒力を高める方法もあるのでクライマックス・日本シリーズの代打くらいは・・・。


選手は満身創痍で戦っていますね。

ファンは応援で、選手の気持ち・自然治癒力を高めてあげましょう!!

医学的根拠はもちろんありません。

ただ、医学で解明できないこともありますからね。









メッセージを送る