So-net無料ブログ作成
検索選択

正念場①かな・・・

ライオンズ4連敗・・・。

やってはいけないこと・・・大型連敗をやってしまいましたね。


千葉ロッテに期待して・・・まさかのソフトバンク戦で連敗で脱落。

つぶしあいを期待していましたが、ライオンズも楽天にとどめをさせない始末・・・。

なかなか抜け出せない形をつくってしまいました。


思い出されるのは・・・西武・近鉄・オリックスの3強が1ゲーム差で終了した
シーズンもありましたね。

混戦パ・リーグは面白いですが、最後に優勝しないと面白くありません。


炭谷選手の立法骨骨折は足の甲を形成している1つの骨です。
加重時の痛みは絶対にあるので、本来は無理なはず。

栗山選手の離脱に片岡選手・西口投手もメドがたっていない。

若手の台頭で乗り切ってきましたが、ここにきて代償が大きくなってきました。


このごろの試合で、涌井投手の救援失敗がどうしても注目されますが、
打線が機能していないのも明白です。

千葉ロッテは投手陣よりも打線が点をとれないことにより連敗しています。

統一球になってから、5点を高確率でとることが優勝への最短ルート。

中村選手が波にのっていないのが痛いですね。

あとは栗山選手の離脱で、浅村選手が1番になったため下位打線が薄くなってきました。


総力戦になるのは当たり前なことなので、外人3人を打線に並べても
面白いのではないでしょうか?

もう打の救世主は出現しないでしょうからね・・・。

このごろ安定して勝利していた接戦ですが、本来は得意分野ではありません。

ライオンズは序盤・中盤に3点以上のリードでギリギリ逃げ切る・・・。
この形を作らないと、厳しいような気がします。

打線と監督の采配に期待します。















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る