So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

イライラする日が続く

おはようございます。

昨日のカープ戦の負けは痛かった。

ライオンズのチーム状態はパ・リーグの中では一番最悪でしょうね。
坂田選手の離脱、金子選手の不調、涌井投手の不調、ランディ投手の離脱・・・。

4月の勢いはなくなり、試練の5月となっています。

打線はオーティズ選手に期待していましたが・・・去年ほどの凄み、期待感はありませんね。
ホームランの怖さがないので、相手投手も楽でしょう。
とりあえず長距離打者なので、1本でれば勢いでるかもしれませんがね。

あとはバントミス多いですね。
昨日の試合だけではありません。
読売戦でもありましたし・・・。

スモールベースボールを掲げているのなら、大問題です。

ここにきて中村・中島選手不在が浮き彫りになってきましたが、
細かいつなぎの野球で乗り切って欲しいと願うだけです。

今日の広島戦は打線の援護で必勝です!!

お久しぶりです・・・坂田の肩関節脱臼(泣)

お久しぶりです。
忙しくてなかなか更新できていませんが・・・
ライオンズ熱が冷めたわけでは決してありません。

西武ドームにも週末にいける時は行ってますし、
鹿児島熊本も行ってきました。

開幕した4月は「今年はイケル」と思っていましたが・・・
さすがに上手くことは運んでくれませんね。

涌井投手の調子が上がっていかないのは肘の影響もあるのではないでしょうか?
去年だか一昨年だか忘れましたが、肘の遊離軟骨で登録抹消され、手術する、しないとかの
ニュースがあったと思います。
明らかに、沢村賞の時に比べるとスピードが落ちましたよね・・・。

ライオンズの18番を背負っている投手なので、このままで終わらないと信じています。
肘の調子が上がらないのであれば、去年みたいに短いイニングで勝負するのも
ありではないでしょうか?

坂田選手の脱臼はライオンズファンにとって痛すぎますね。
左肩なのでスローイングと打撃の左手で押し込む動作には影響ないと思います。

肩の脱臼で注意することは、肘を外側に向ける外旋という動作です。
なのでスイングのテイクバック時に気をつければ、致命傷にはならないと思います。

肩が脱臼すると、関節に付着しているインナーマッスルや靭帯なども損傷します。
骨(上腕骨)が前方にずれて脱臼するのでインナーマッスルの強化がリハビリで必要になります。

脱臼の整復をして固定は3週間前後かかります。
その後、固定の影響で筋力が落ちるのと、肩関節が拘縮を起こします。
日常生活に完全復帰はリハビリをしてだいたい1〜2ヶ月くらいかかります。

スポーツ選手の回復力はすごいので、早ければ8月あたりに代打専門くらいなら・・・
完全復帰で登場するのなら9月以降かもしれませんね。

ライオンズは厳しい状況で状態が良くないのは明白です。

ただ、オーティズ選手の当たりがでてきましたね。
片岡選手もレギュラーに戻りつつありますし、金子選手もちょいとリフレッシュすれば
また状態が上がってくるのではないでしょうか?

今日の阪神戦は是非とも勝って、連敗を止めて欲しいものです。








正念場①かな・・・

ライオンズ4連敗・・・。

やってはいけないこと・・・大型連敗をやってしまいましたね。


千葉ロッテに期待して・・・まさかのソフトバンク戦で連敗で脱落。

つぶしあいを期待していましたが、ライオンズも楽天にとどめをさせない始末・・・。

なかなか抜け出せない形をつくってしまいました。


思い出されるのは・・・西武・近鉄・オリックスの3強が1ゲーム差で終了した
シーズンもありましたね。

混戦パ・リーグは面白いですが、最後に優勝しないと面白くありません。


炭谷選手の立法骨骨折は足の甲を形成している1つの骨です。
加重時の痛みは絶対にあるので、本来は無理なはず。

栗山選手の離脱に片岡選手・西口投手もメドがたっていない。

若手の台頭で乗り切ってきましたが、ここにきて代償が大きくなってきました。


このごろの試合で、涌井投手の救援失敗がどうしても注目されますが、
打線が機能していないのも明白です。

千葉ロッテは投手陣よりも打線が点をとれないことにより連敗しています。

統一球になってから、5点を高確率でとることが優勝への最短ルート。

中村選手が波にのっていないのが痛いですね。

あとは栗山選手の離脱で、浅村選手が1番になったため下位打線が薄くなってきました。


総力戦になるのは当たり前なことなので、外人3人を打線に並べても
面白いのではないでしょうか?

もう打の救世主は出現しないでしょうからね・・・。

このごろ安定して勝利していた接戦ですが、本来は得意分野ではありません。

ライオンズは序盤・中盤に3点以上のリードでギリギリ逃げ切る・・・。
この形を作らないと、厳しいような気がします。

打線と監督の采配に期待します。















今日は絶対に落とせない

いや~バンクに負けるのは嫌ですね・・・。

個人的な意見で申し訳ないですが(笑)


ただ、クライマックスで短期決戦もありますし・・・
摂津投手との対決の可能性も大いにあるので負けっぱなしはいけません。

今は首位にいる段階なので、追われる立場である以上・・・
相手は簡単にはいきませんし、総力戦でくるのは当然。

貯金がある段階ですから、大型連敗さえしなければ有利なので、
このバンク3連戦に関しては3連敗さえしなければ問題ありません。


だから今日の1戦は落とせない試合になるでしょう。

菊地投手は前回の首位攻防戦といい、シビレル場面での投球での結果が
求められる立場になってきました。

来年、ライオンズのエースの一角として活躍するためには今年の実績が必要です。

今日の試合で救世主、また先発の1枚として確定なるか楽しみです。

もともと甲子園という大舞台で勝負していた実績があるので、
シビレル場面のほうが強いかもしれませんね。


栗山選手は手術したとのニュースがありました。

手術はボルト・またはプレートで固定することだと思います。
要するに・・・再転位防止ですね。

スポーツ選手みたいに筋肉が強い・完全治癒を求める場合は手術するほうが
良いのかもしれません。

骨事態は1か月で完全にきれいにくっつきますし、ベッカムの骨折で有名になりましたが
自然治癒力を高める方法もあるのでクライマックス・日本シリーズの代打くらいは・・・。


選手は満身創痍で戦っていますね。

ファンは応援で、選手の気持ち・自然治癒力を高めてあげましょう!!

医学的根拠はもちろんありません。

ただ、医学で解明できないこともありますからね。









ここからは総力戦、首脳陣の采配に期待する

連敗は悔しいですね。

バンクは小久保選手の引退発表から負けなし・・・。
結果を見れば、狙ったとも言える小久保選手の策略が決まりチームが復活・・・。

結果的にチームの士気は圧倒的に高いのは明白ですね。


ライオンズも栗山選手の離脱で絶対に勝たなければいけない試合でしたが、
結果は大敗でしたね。


ヘルマン選手を1番に起用する形で当分はいくらしいですが、
状態はよくないのは明白です。

今、勢いがあり状態の良い選手は浅村選手では?

浅村・ヘルマン選手の状態により、1番を決めても面白いのではないでしょうか?


ま~疲れている・痛い箇所がある選手が多いのは他のチーム同様で
当然の時期ですから、首脳陣の采配で差をつけてほしいところです。


今日の試合は負けられませんよ!!

尺骨骨折・・・栗山選手離脱は痛すぎる

お久しぶりです。

ライオンズは調子良かっただけに、昨日の敗戦は悔しかったファンも多いはずです。

死球による尺骨骨折・・・程度にもよりますが、手首に近すぎなければ
障害は残りにくい骨折です。

今期は厳しいでしょうが、しっかりと治してガッツあるプレーをまたファンの前で
魅せてほしいです。

ちなみに骨のヒビも立派な骨折です。

変形がない骨折だったら・・・日本シリーズには間に合うかもしれません。
(1か月固定・1か月リハビリで代打くらいなら可能かも・・・)

故障者が多いライオンズですが、残りの試合で自分は・・・・
オーティズ選手・片岡選手に期待します。

守備に不安はありますが、レフト・オーティズはあるのではないでしょうか?
そうなるようなら、是非ともオーティズ選手に真の救世主となってほしい。

片岡選手はまだ痛みがあるみたいですが、実践復帰はしましたね。

片岡選手の明るさ・機動力でチームのピンチを救っていただき
優勝までの道を牽引してもらいましょう!!


栗山選手の離脱でチームが結束が強まり、
無双状態になるライオンズを願っています!!



オーティズ獲得は大きいのでは?

ライオンズがオーティズ獲得!!

僕はまだソフトバンクにいると思いましたが・・・・、
メキシコでプレーしているとは知りませんでした。

未知数ではありますが、長距離砲がある選手です。

成績も残した選手なので、力を発揮できれば5番が打てると思います。

ソフトバンクに在籍していた時に、代打では力が発揮できるタイプではないと
思ったときもありました。

日本でのプレー経験もあるので、ヘルマン選手ににも相乗効果が期待できます。


交流戦も終盤にさしかかり、DH制のあるパリーグ開幕ももうすぐなので
この補強はハマれば・・・巻き返しの可能性もあると思います。

ヘルマン選手、秋山選手、調子が良い上本選手が下位打線を組めば
打線の厚み、上位へのチャンスメークも可能性が上がると思います。

中継ぎの不安はオオアリですが・・・・とにかく4点打線を作ることにより
安定している先発陣の勝ち星も増えると思っています。

西口投手の200勝への道に、オーティズ選手の打の援助を期待したいです。


ライオンズは中村選手の復活で上昇ムードがでてきました。

中継ぎは十亀選手のデビューに、マイケル選手の復調で形ができつつあります。

敵地での讀賣戦でぜひ連勝し、この前の借りを返してほしいところです。


ある意味、好調の讀賣相手に敵地で連勝することができれば・・・

後半戦の巻き返しも現実味がおびてくると思っています。




明日からの追い上げに期待!!

日曜日の甲子園・・・観戦してきました。

結果は・・・サヨナラ負け(泣)

正直、平野投手が降板したあとは嫌な予感がしてました。

函館名古屋、甲子園と週末の試合の中継ぎ陣の崩壊率は
結構なハイアベレージだと思います。

日曜日限定にになると怖いくらいの確立じゃないでしょうか?

甲子園は去年より後ろの席に、ライオンズ応援席が設定されていましたね。

ま~歴史のある球場なので、隣との席の間隔が狭い・・・。
ただ最上段の席からでもよく観えますし、雰囲気が素晴らしい球場です。

9割は阪神ファンなので、非常に応援にも熱がはいります。

勝てていれば気分は最高だったことでしょうから、月曜日に牧田投手の完封劇を
生で見れた人はうらやましいです!!


話は変わりますが・・・今こそ打順を変える最高のチャンスだと思いませんか?

中継ぎ陣に救世主がいないのなら、点をとるしかありません。

片岡選手の昨日の右への3安打は打撃面は去年より、確実に良さそうです。
肩が痛いとの報道もあり気になりますが・・・頑張ってもらいましょう。

秋山選手の打撃面の良さは際立っています。
まさしく、ポスト栗山になってくれると思っています。

なので・・・・・・・・

1:片岡(セカンド
2:秋山(ライト)
3:栗山(センター)
4:中村(サード)
5:中島(ショート
6:平尾(ファースト
7:ヘルマン(レフト)
8:上本・炭谷(キャッチャー)

平尾選手のムードメーカー、勝負強さは必要だと思います。
3打席限定でも構わないので、レギュラーで出場してほしい。

出塁率が高く、勝負強い栗山選手は3番で、2番秋山選手に小技(バントなど)を
覚えてもらうのと・・・機動力は2番向きでは?

中島選手が後ろにいることで、中村選手の負担は減る。

片岡選手の盗塁率低下は気になるところですが・・・
肩の影響でスピードが落ちていると思います。

全力で走る動作って・・・肩の動きは必要ですからね。

ヘルマン選手はレフトで固定し、栗山選手にセンターに戻ってもらいましょう。
肘の調子とかあるかもしれませんが、ヘルマン選手が守るとしたらレフトしかない・・・。


中継ぎ陣の崩壊はありますが点を効率よくとれていない試合も多いのは事実。

2012新打線を作り、機能すれば・・・まだ追い上げ可能な数字です。

ライオンズの本当の新しい形を、渡辺監督お願いします!!


ま~個人的な勝手な妄想話で根拠はありませんが、皆様の考える新打線・・・
あったりしたらコメントください。








渡辺監督何とかしてくれ~

昨日の試合・・・監督コメントで牧田投手のこと言っていました。

ま~技術的なことやら抑えなきゃいけないことあるでしょうが・・・

牧田投手の今シーズンの成績を考えれば、打線の援護があれば
勝ち越している数字だと思います。

それよりも2アウト満塁で、タイムリーを打てなかった中島選手・・・
あの場面で1本でていれば流れが来ていたのでないでしょうか?

これは個人的な感想ですが、今回の監督コメントは怒りを覚えましたね。


涌井投手の問題に最下位など・・・明るい話題はありません。

窮地に追い込まれたときこそ、リーダーや大将が引っ張らないといけません。


渡辺監督に首脳陣など・・・打順を変えるとか、戦力補強やら策はないのかな?

このまま「動かざること山の如し」だったら、ファンだって納得できないですよ。

戦力は厳しいかもしれませんが、最下位に低迷するチームではないはずです。


とにかく早いとこ、打順をいじるとか打開策をみせてほしいですね。


今日の試合、岸投手が普通の調子ならば讀賣打線を抑えてくれると思います。

やはり打線が先制点をあげて、岸投手に楽な気持ちで投げさせれること。

連敗ストップ願っていますし・・・ライオンズファンなら大抵の人が讀賣には
負けてほしくないと願っていることでしょう!!

函館と名古屋

お久しぶりです。

遅くなりましたが、函館2戦と日曜日の名古屋ドームの試合を生で観戦しました。

正直、観戦試合3連勝できると思ってましたが・・・魔の8回ってやつですね。

函館も8回9回と危なかったので、なれてしまいました(笑)


ま~ゴンザレス投手3敗・岡本投手3敗・その他2敗。

中継ぎ陣で8敗はやばいと思いますよ。

現代野球でどこのチームも中継ぎ陣が強いところは優勝争いしていますからね。

いろいろ意見はありますが、首脳陣にも問題ありありでしょうね。


あと中継ぎ陣が注目されすぎてるので、問題視されていませんが・・・
打線のほうも問題ありありだと思います。

函館の2試合も中盤以降の加点がなく、つめが甘い。

名古屋ドームの試合もあと2点とっていたら連勝可能だった試合だと思います。

どのみち・・・最下位争いをしているチームなので、上にいくのは変化が
必要なのではないでしょうか?

秋山選手は打っていますがタイプ的には5番ではないでしょうし・・・
もっと生かされる打順があると思うのは自分だけでしょうか?

調子が落ちてきているのが心配ですが、片岡選手の機動力も生かされていないと
思っているのは自分だけでしょうか・・・。

我慢する監督の気持ちはすごいと思いますが、このまま我慢していれば
自分の立場も危うくなるだけでしょうから、思い切ったことをしてほしいですね。


交流戦は貯金3つ作れれば上出来だと思っています。

3つ作れればオールスターまでに借金返済で、上位争い可能な位置に
いれるでしょうからね。

現段階で2勝2敗。

今日から、新たなスタートをきってほしいと思っています。


また更新できたらしますので、これからもよろしくお願いいたします。

平日は仕事で観戦できない自分ですが・・・
今度は日本一のアウエー球場・・・甲子園で応援してきます!!

野球観戦を続けていると、顔見知りができるのが素晴らしいところですね。

函館も名古屋も名前は知らなくても、同じライオンズ魂を持った人達が
遠征にきていて感動しちゃいました。








前の10件 | -
メッセージを送る